エロ雑誌の広告に載っていた完全無料の出会い系サイトを使ってみてすぐに巨乳の女の子と仲良くなることが出来ました。正直こんなに可愛い女の子と知り合ったこともないし、メールをすることも初めてでした。前の彼女は貧乳だったしあまり色気があるタイプではありませんでした。だからこんなにセクシーな女の子と知り合えてテンションマックスです。メールでも話は盛り上がるし、次の休みには会おうねという約束もしたし、ここまでは何も問題はありませんでした。これなら間違いなくセフレになれる。むしろ順調すぎて怖いくらいでした。

 

しかし順調すぎたのはこの出会い系サイトが悪徳サイトだったからです。これに気が付くまでに大分時間がかかりました。どうしてその事に気がついたかというと、完全無料だと書いてあったのに、いきなり意味に分からない高額請求が来たからです。最初はパニックになりました。だって無料だというから使ったのに、いきなり請求が来たら誰だってパニックになりますよね。むしろ何かの間違いなんじゃないかって思いました。宛先が間違っているんじゃないのか、他の人に送るつもりだったんじゃないかって。だけど間違いなく僕に届いているし、詳しく見てみると僕が使っていたサイトの提携サイトだという事が分かったので間違いではないようです。

 

でも僕は提携サイトなんて一切使っていません。なのに何で請求が来るのか、そこには全く知らなかったからくりがありました。僕がセフレ探しをしたサイトは間違いなく無料サイトなんです。でもそのサイトに登録すると他のサイトにも自動登録される仕組みになっていたんです。お陰で知らぬ間に悪徳サイトに登録されていて、架空請求が来てしまったという事みたいです。まあそれが分かれば問題ありません。要するに払わなければイイだけの話ですから。しかしあんなにセクシーな女の子と知り合えてセフレになれると思ったのに。期待が大きかっただけに騙されたショックはとても大きかったです。